便秘解消 すぐ 方法

便秘が悪化すると死亡することも・・・


便秘で死亡してしまう!?

驚く方も多いと思いますが、実際に重症化すると死亡してしまうこともあります。便が排出されずに腸にとどまり続けることで腸閉塞になってしまい死亡してしまうケースがあります。

海外では16歳の少女がトイレを嫌がって8週間の便秘で死亡したケースもあります。国内でも21歳の女性が1年間の便秘で死亡したということがありました。

命の危険にまで及ぶことは稀ですが、お通じが悪化してる状態をそのままにしておくと身体にも悪影響がありますし気をつけなければなりません。便秘を改善するためにはその原因を把握しておくことが大事になってきます。

便秘解消 すぐ 方法 原因



男性に比べて女性のほうがお通じのトラブルになりやすいと言われていますが、これはホルモンバランスの影響もあります。

生理前になると黄体ホルモンが分泌されてこのホルモンの影響で腸の蠕動運動が抑制されてしまい便が排出されにくくなってしまいます。

また女性の場合は腹筋があまりなくて、いきむ力が弱いために便の排出がうまくできないことも影響しています。高齢者にもお通じがあまりよくない人がいるのはこの腹筋が低下してるということが考えられます。

筋力の低下は身体の冷えなどほかの病気を引き起こしてしまうことも多いです。冷え性の女性は多いと思いますが、身体が冷えやすい体質の方は注意が必要です。

身体が冷えることで内蔵の機能の働きが低下してしまいます。胃腸の働きが悪くなることで消化不良を起こしやすくなり、便秘にもつながりやすくなります。内臓の冷えは自覚症状もないですし、気付かずに冷えているということもありますので注意が必要です。

手足が冷えやすいという方は内臓も冷えていて胃腸の働きが悪くなっている可能性も高いので気をつけましょう。筋トレを行うなどして、十分な筋力をつけることが有効です。筋肉は熱を発生させて、運動によって血流が良くなることでその熱を体中に効率よく回すことができます。

運動不足で筋力が低下していると熱もうまくつくりだせずに、血流も悪化するので内臓の働きも低下してしまいます。日頃から運動を取り入れるようにしましょう。

ほかにも食物繊維が不足していたり、偏った食生活の影響もあります。

便秘解消 すぐ 方法 効果的



生活習慣を見直すのはもちろんですが、ほかに有効な解消方法としてはオリゴ糖を摂取するのがいいと言われています。

腸内環境を整えるということがスムーズな便の排出にとって大事です。オリゴ糖は体内の善玉菌を増やす働きをしてくれますので腸内環境の正常化に役立ちます。 

お通じをよくしてくれる効果があるという様々な製品が登場していますが、あまり安くて品質が悪いものだと余分な成分が入っていて思うような効果がでないこともあります。品質が高く純度がたかいオリゴ糖を配合してるものを選ぶというのがポイントになります。

数多くある製品のなかでは「カイテキオリゴ」、「はぐくみオリゴ」が特に人気です。いずれも高品質で満足度も高い商品なので安心して飲むことができます。


お通じを改善することで美容にも健康にもいい効果があり、若々しくて自信をもって生活できるようになるはずです。オリゴ糖の製品をうまく活用して毎日すっきりとした健康的な生活を手に入れましょう。
↓   ↓  ↓

はぐくみオリゴ

公式サイトはこちら

・92.7%の高い満足度
・濃密で高純度なオリゴ糖!
・10日間の返金保証つき
・5種類のオリゴ糖で確かな効果を実感!

公式サイトはこちら

カイテキオリゴ

公式サイトはこちら

・売上実績ナンバーワン!
・高純度オリゴ糖でバッチリ解消
・赤ちゃんから高齢者まで幅広い世代に愛用
・特に妊婦さんからは絶大な人気

公式サイトはこちら




運動不足が便秘の原因になる?



普段からほとんど運動しないという方も多いのではないでしょうか。運動は習慣がないとなかなかやる機会がないですし、ついつい怠けてしまい、運動不足になってしまう方も多いと思います。

運動をしないとカロリーも消費されにくくなるので肥満になりやすいですし、そうなると身体も重くなってさらに運動する気がなくなるという悪循環になりやすいです。

運動不足だと全身の筋力が低下してしまい、腹筋も弱くなってしまいます。腹筋が弱くなると排便の際にいきむことができなくなり、便秘になりやすくなります。高齢者になって便秘が多いのは、筋力が低下して腹筋が衰えるからとも言われています。

運動不足で筋力が低下していくと体温も下がりやすくなり、冷え性になったり、免疫の低下なども引き起こしやすくなります。こうしたことは胃腸の不調を引き起こしやすくなり、便秘になりやすくなってしまいます。

便秘の解消のための運動


運動の習慣がない方がいきなり強度の運動をしてしまうと筋肉痛になってしまったり、怪我をする可能性もあるので少しずつ始めるようにしましょう。

便秘の解消のためにはウォーキングがオススメです。負担も少ないですし、全身を鍛えることができますので、腹筋も鍛えられます。歩くことで自律神経も安定しやすいですし、気分もリフレッシュするのでストレス対策にも最適です。

最初から1日1時間とか30分歩くというのは大変だと思いますので、最初は10分とか近所をちょっと歩くだけでも良いと思います。歩数計を買ってきて毎日歩いた歩数をノートに記録しておくとモチベーションの維持にも役立つはずです。

少しずつ歩数を増やすことで自分の成長も感じることができますし、徐々に体力が向上していき、喜びを感じることができると思います。

あとは体重とか体脂肪を記録するのも良いかもしれませんね。運動をしっかりしていけば自然と体重や体脂肪も減っていくと思いますので、モチベーションの管理に役立つはずです。運動を習慣にして便秘を解消していきましょう。

余裕がでてきたらウォーキングだけでなく、スクワットや腕立て、腹筋なども組み合わせて筋肉をつけていきましょう。

筋トレするとマッチョになるのではと心配する女性も多いと思いますが、マッチョになるにはかなり厳しいトレーニングや食事管理が必要なので普通に運動しているだけなら、筋肉隆々になるというような心配はありません。自分のペースで取り組んでいきましょう。

乳酸菌サプリで便秘が改善



腸内環境が悪化していると腸の働きが悪くなり、便秘にもなりやすくなります。悪玉菌が増えることで毒素が排出されて口臭や体臭にもつながりやすいですし、腸内環境の改善は大事になってきます。

方法としては乳酸菌が効果的です。発酵食品やヨーグルトなどを積極的に食べることで腸内環境の改善につながりやすくなります。腸内環境が改善することで免疫アップしたり、蠕動運動が促進されるのでスムーズに排便しやすくなるはずです。

食事以外ではサプリを活用するのもいいと思います。

私も最近、乳酸菌サプリを飲み始めたのですが、その影響もあってかお通じがかなり良くなってきました(‐^▽^‐)

糖質制限をしつつ、乳酸菌サプリを飲んでいたら体重も4ヶ月で8キロ近く落ちましたし、風邪とかも引かなくなってきました!糖質制限は気をつけないと便秘になりやすいと言われていますが、これと乳酸菌サプリを組み合わせるとダイエットの効果も高いかもしれませんね。

ちなみに私が飲んでいるサプリはこちらです。
デブ菌を減らして痩せ菌を増やす【プレミアムスリムビオ】


ダイエットに特化したサプリらしいですが、腸内環境も良くなるようですし、体重を落としたいという方にもいいと思います。運動をしつつこうしたサプリで腸内環境が良くなれば、肌の状態もよくなりやすいですし、自分に自信をもって生活できるはずです!興味がある方はぜひ試してみてはいかがでしょうか。






便秘薬に頼りすぎない


どうしても苦しいときに便秘薬を使用するのはいいですが、あんまり薬に頼りすぎるのも良くないです。薬は依存性がありますので慣れてしまうと薬がないと出ないということにもつながりかねません。

飲み続けることで耐性がついて量が増えたり、強い薬でないと出にくくなるということもありますので気をつけましょう。

便秘薬の定められた量を飲んでも効かない場合には、適応量以上飲むのではなく、便秘外来で診断してもらったほうがいいです。ほかの病気が原因という可能性もありますし、その薬があっていない可能性もあります。

便秘外来であれば、問診や検査によって便秘の原因を洗い出してくれて、適切なアドバイスや薬の処方をしてくれます。

便秘薬を使い続けることは根本的な解決にはなりませんので、薬がなくてもスムーズな排便ができるように生活習慣の改善などを続けていきましょう。