便秘をスッキリ解消させるための方法




便秘 スッキリ解消


便秘を解消するために必要なことについてはよくテレビとかでも特集されていたりもしますね。それだけ多くの方が便秘に悩んでるということで深刻な問題になってる方も少なくないようです。

便秘になってしまう原因はそれぞれですが、運動や食生活の影響で便秘になってしまう方が多いので、それぞれの項目ごとに便秘の解消するために大事なポイントを紹介していきます。

便秘 運動


最近はいろんなものが便利になって慢性的に運動不足になる方が多いと言われています。いろんなネット通販などの宅配サービスもありますので家からでなくても快適にすごせますし、ついつい運動不足になってしまう方は多いのではないでしょうか。

女性の場合、腹筋が少ないために便秘になりやすくなっているということもあります。排便の際にはいきむ必要がありますが、腹筋が弱いと十分にいきむことができずに排便がしにくくなってしまいます。高齢者に便秘が多いのも加齢によって腹筋が衰えるためといわれています。

腹筋が弱いと排便がスムーズにいかなくなって、便が腸内に残りやすくなり、便の水分が腸に吸収されてしまい硬い便になってよけい便がでにくくなるという悪循環に陥りやすいです。寝る前など時間のあるときに腹筋運動をして鍛えるようにしましょう。

また、冷え性が酷い女性は便秘にもなりやすいです。運動不足だと熱を発生する筋力が低下して冷え性になりやすく、冷え性が便秘を引き起こしやすくします。冷えが血行不良、内臓の不調を起こして便秘になりやすくなりますので、冷え性の方は運動を取り入れて筋肉をつけるのが大事です。

キツイ筋トレとかはする必要はないので軽い筋トレやウォーキングなどを取り入れるのが良いと思います。全身運動することによって血流も改善しますし、効果が高いはずです。忙しい方は日常生活に運動を取り入れていくのもいいと思います。少し多めに歩いたり、早歩きするのも有効です。キビキビとした動きをすることで筋力も鍛えられますのでできることからはじめましょう。

便秘 食生活


健康に悪い偏った食事をしていると便秘になりやすくなるのは当然ですね。お菓子やインスタント食品、ファーストフード、コンビニ食品などを食べすぎていると危険です。こうした食品には保存料や着色料などの食品添加物が多く含まれています。食品添加物を取り入れすぎることによって血流の悪化を引き起こしますし、腸内環境を悪くさせてしまいます。

こうした食品でお腹がいっぱいになることで食物繊維が豊富な野菜や果物を食べることができなくなり、食物繊維が不足して便秘になりやすくなるともいえます。美味しいものが多いですし、すべてやめるとなるとストレスになってしまいますので、完全にやめる必要はないですが、ほどほどにしておきましょう。

食物繊維が豊富な食材には、ごぼう、おくら、こんにゃく、納豆などがあります。食物繊維には水に溶ける水溶性と水を吸収する不溶性の食物繊維があります。両方をバランスよく摂取するのが大事です。野菜や豆、イモ類に多く含まれていて、和食のメニューを意識して食べていると十分な量の食物繊維が摂取デキると思います。玄米も食物繊維が白米よりも多いので白米を玄米にするのも効果的です。

好きなものに偏らないようにバランスのとれた食事を心がけましょう。


運動する時間を確保したり、健康に良い食事をするのは基本として補助的にサプリを使うのも良いと思います。いろいろなサプリがありますが、カイテキオリゴというサプリは特に効果がでやすいということで人気になっています。

便秘の解消にオリゴ糖が効果的といわれていてこのサプリはそのオリゴ糖がたくさン配合されてるので効果もでやすくなっています。返金保証もついてるので安心して利用することができるはずです。
↓   ↓  ↓







コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。