便秘 運動

運動不足による便秘


適度に運動をしていますかと聞かれた時に自信をもって運動していると答えることができる方は少ないのではないでしょうか。仕事や私生活で忙しくて慢性的に運動不足になっている方も多いと思います。一時的に運動しようと思ってもなかなか続かないことが多いですし、ついついサボってしまい運動不足になる方も多いはずです。

便秘の解消のためにはこうした生活を改めてしっかりとした運動をすることが大事です。女性に便秘が多いのは運動不足によって腹筋などの筋力が低下してることで起こってるということもあります。

腹筋がないと十分にいきむことができずに排便がスムーズに行われずに便秘になってしまいます。高齢者の便秘の場合にはこういった腹筋が低下してることがおおいようです。腸に便秘がたまっていると水分が吸収されて便が硬くなってしまいどんどん排便がしにくくなってしまいます。

便秘に効果的な運動


意識的に腹筋を鍛えたり運動することが便秘の解消には大事になってきます。腹筋運動をするのは効果も高いです。自分のおへそを除くようにして腹筋すると負担も少なく、効果的に腹筋を鍛えることができます。いきなり何十回もやると身体に負担がかかりますし、継続しにくいので無理のない回数をおこなっていきましょう。

あとはウォーキングも効果的です。ウォーキングは全身の筋肉を効果的に鍛えることができますし、効果が高いです。全身を動かすことで自律神経が安定しますのでストレスの解消にもなります。心臓も鍛えることができるので心肺機能の向上や血液の循環がよくなって代謝がよくなるなどいろんなメリットがあります。

ウォーキングも無理して長い距離を歩くよりは毎日継続して20分から30分くらい歩いたほうがいいです。無理にノルマにするよりは、景色や風景、道に咲いている花や植物を楽しみながら歩くと気分転換になり続けやすくなるはずです。足腰を鍛えて血液の流れを良くすることで冷え性の改善にもつながりますし、健康と美容にもいい効果があります。

ほかには逆立ちとかは下垂した胃腸をもどすのに有効な方法なので逆立ち自転車こぎとかの運動も有効です。あまりきつい運動だと続けるのが大変なので無理のない程度に続けやすい運動をしていくようにしましょう。

体力に自信がついてきたらトレーニングジムとかに通うのも良いかもしれませんね。最初からジムに行こうとすると挫折してしまい、お金の無駄になって自己嫌悪になってしまいやすいのでまずは自宅で手軽にできる運動からはじめていきましょう。




コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。